読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

科学脳

人と生きていると、人間は常に他人に侵食されてしまう。

他人の言葉を聞いて、感情が動いたり、突然考え込んだり。

そうやって、言葉を介して他人の影響を受けて、わりと簡単に自分を作り変えてしまう。

人間は簡単に他人と混ざる。

 

肉体の境界はわかりやすい。

一方で、人間の肉体以外の部分は、なんだか境界が曖昧だ。

原子の軌道とよく似ている。

とても曖昧だ。

 

たくさん混ざるって、関係を築くってことなのかもしれない。

軌道が重なると、原子は結合する。

混ざらないと結合しない。

反発したりする。

 

今日は科学脳がなかなか静まらない。

どの原子になりたいか考えながら眠ろう。

ホウ素くらいの微妙な感じがいい。